N邸 現場監理3 金物検査

現場監理7

上棟の後
梅雨の雨対策もあり
水の浸入を防ぐべく
サッシの取り付けや外壁の下地など
外回りの工事が急ピッチに進んでいる。

まだ無防備なこの時期
最近の極端な雨の影響がないとも限らない。
これから閉ざされていく構造材や下地材、
不用意に濡らしたくはない。

構造設計担当の構造家による金物検査に続き
民間検査機構の中間検査も完了。

現場監理6

現場監理5

そろそろ材料や設備などの発注で
決定しなければならない項目が増えてくる。

情報の整理が肝心なシーズンが始まる。
気を引き締めていこう。