和泉屋勘兵衛 建築デザイン室
メニュー

Photographed by STUDIO REM 平 桂弥

圧倒的な眺望に対して、如何に接するか。この課題を解決することが施主とのコミュニケーションの中で最も重要なポイントであったように思う。
ダイナミズムをそのまま受けれることをイメージの中心に置きながらのプレゼンテーションは施主の不安要素として要望に現れてくる。それらを丁寧に拾い上げながら、風景に対して開いていきながら同時に閉じていくというバランスに形が与えられたとでも言おうか。

2階は寝室のプライベートエリアであるが、あまりにも風景が良いので主寝室は第二リビングとしてしばらくは使おうということになった。月のきれいな静かな夜は、眼下に広がる田園風景が蒼く照らされて見えるだろう。

所在地
兵庫県川西市
家族構成
夫婦+子供1人
法規
都市計画区域内 市街化区域 第一種低層住居専用地域
建ぺい率    50%
容積率     80%
構造・工法
主体構造  木造在来工法
基礎    ベタ基礎
規模
敷地面積  140.83㎡ 42.60坪
床面積   1階 75.46㎡
      2階 44.71㎡
延床面積  120.17㎡ 36.35坪
主な仕上
外壁  サイディング ナノコンポジットW塗装
内壁  ハミルトンウォール
天井  クロス貼
床   ミモザフローリング
屋根  ガルバリウムカラー鋼板 瓦棒葺
施工
株式会社マサキ工務店
竣工
2012年8月