和泉屋勘兵衛 建築デザイン室
メニュー

Photographed by 中村写真工房 中村大輔

築150年の茅葺家屋は代々工務店ご家族の住居としていたもので、2010年に事務所として改修し、平成11年には神戸市有形登録文化財に指定されている。
事務所という機能を帯びたこと、茶会などのイベントを催す機会があることで、比較的開かれた使用がなされている。

今回、茅葺家屋と住宅建物との間の空地をコンセプチュアルにデザインする(茶室に向うための【路地・・パブリック=ハレ】と【ケ=住宅のための庭・・プライベート】この二つの要素を緩やかに共存させる)ことで、この日本の伝統的な家屋である茅葺がより美しいものとして認知されるよう思案してみた。
版築にも挑戦している。

所在地
兵庫県神戸市北区長尾町上津
施工
株式会社松匠
なづな工房
有限会社あかい工房
竣工
2013年5月