和泉屋勘兵衛 建築デザイン室
メニュー

Photographed by STUDIO REM 平 桂弥

施主が少年期を過ごした福知山市字拝師は今も牧歌的な田園風景に集落の点在するのどかな場所で、ご両親と暮らすため、また男の子三人の子育ての場としてご夫妻はこの場所を選びました。

普段、道路以外の三方を塞がれ画一的に切り取られた住宅街での家づくりが多い私たちにとって、風景とは家と家の間に垣間見る僅かな隙間であり、そのためほとんどの場合は計画の中で積極的に創り出すものとなりがちで、今回のようにふんだんな借景に恵まれるというのは稀なことです。

施主のご希望であったキッチンに連動する大きなダイニングテーブルを中心に配置しリビング越しの縁側デッキで有機的に内外を繋ぐという仕掛けがこれほど効果を上げたのは、云うまでもなくこの南側の遠い風景のお陰だと云えます。

わんぱく盛りの三人の兄弟たちは、家も野も隔てることなく駆け回ることでしょう。そして日本人が、経済を優先し未だ欧米の文化に焦がれオリジナリティを失っていく中で、次の時代に繋げていくべき感性をこの大いなる大地と父と母のやさしさに抱かれて養ってゆくに違いない。私たちの取組んだこの家が風景の一部としてその道しるべになればと願うところです。

所在地
福知山市字拝師
家族構成
夫婦2人+子ども3人
法規
都市計画区域内 市街化調整区域
建ぺい率    70%
容積率     300%
構造・工法
主体構造 木造在来工法
構造材  高知県産の燻煙ミスト乾燥させた杉・桧
基礎   ベタ基礎
規模
地上2階+ロフト
床面積   1階 98.37㎡
      2階 33.35㎡
延床面積  131.72㎡ 39.84坪
主な仕上
外壁  珪藻土 しっくい塗
内壁  珪藻土 珪藻土壁紙
天井  ラーチ合板 珪藻土壁紙
床   北欧パインフローリング32㎜ 蜜ロウワックス
屋根  耐摩カラーGL 横葺
施工
米田建築株式会社
オーダーキッチン カンワークス
竣工
2002年3月
雑誌掲載
新しい住まいの設計【2003年2月号】